« はたらくくるま(高速機動隊編) | メイン | ゼトロス2733 ドイツより緊急空輸 »

2013年3月17日 (日)

NSXパトカーの抑止力

NSXパトカーです。
 
 

Imgp2910_2

 
 
栃木県警が誇るNSXパトカー仕様です。
NSXのパトカーは2013年現在、世界に一台きりです。
日本で一番速いパトカーかもしれません。
 
栃木県はHONDAの重要生産拠点となっており
HONDAから地元貢献事業で県警に寄贈されたお車です。
お巡りさんに尋ねたところ、現役で
栃木県警高速機動隊に所属し、東北道を走っているそうです。
しかし、このパトカーで取り締まりを行うことは原則的にありません。
2シーターで、切符を切るには不向きな為
主に新人の育成訓練に用いることが常だそうです。
 
確かに、考えてみれば必要ありませんね。
NSXのパトカーが走っているだけで
十分な抑止力が発揮できるので
取り締まる機会は皆無です。
 
 
Imgp2908Imgp2936
Imgp2913Imgp2935_3
 
 
それでも万が一、この車の前へ出るような違反者があれば
パーキングへ誘導すれば良いだけですから、検挙は可能であることを
お忘れなく。助手席にはきちんと速度計測器を供えておりました。
赤色灯はパトライト社製のエアロブーメランを供えております。  
 
 
Imgp2938Imgp2941  
Imgp2917Imgp2939
 
 
当然リミッターも無し!そのほかはおおむね純正のようです。
タイヤはグッドイヤーでした。
 
こちらのNSXパトカーは「三菱ふそう&さくら市 はたらく車を体験しよう 2013」
イベントにて展示されました。

コメント

モノの本によると弐号機らしいですね

田舎オヤヂさん
コメントありがとうございます!

以前は二台あって、片方を事故で廃車にしてしまったと
噂で聞いたことがあります。これは弐号機でしたか。

因みにGT-Rのパトカーがあるのでそちらの方がもっと速いでしょう

名無しさん
埼玉県警の34GT-Rですね。おそらく東北道か
関越道を走っているはずなんですが・・・
一度見てみたいものです。

コメントを投稿