2021年2月18日 (木)

ロイヤルネイビー 艦上戦闘機 デ・ハビランド シービクセン

Photo

元来は空軍が採用する計画であったが事故により機種選定から外れたが
海軍が艦上戦闘機として採用した。P-38の全長15.54mと比較すると、
シービクセルの全幅は15.54mと全く同じ。
P-38の全長11.53mに対し、シービクセルは6.94mとおよそ5.5m長い。
 
元来、陸上基地で運用されることが前提だったもの海軍が譲り受けたので
艦上機として双胴は珍しく極めて非常に大型である。
 
余談であるが、英国海軍は2021年において
「空母・クイーン・エリザベス」と同じく
その二番艦の「空母・プリンス・オブ・ウェールズ」が現役である。